高騰開始時には
受付を終了する場合がございますので
お早目にお受け取りください。

機関投資家とは何者なのか
なぜ、彼らの買う銘柄は高騰するのか

WHO ARE INSTITUTIONAL INVESTORS ?

日本株市場の売買代金シェアの9割以上を占める
「圧倒的な資金力」
個人投資家とは比較にならない
「相場での支配力」を持っていると言えるでしょう

機関投資家には国内の資本と海外の資本のものがあり、多くは顧客から預かった巨額の資金を運用する金融機関や保険会社のことを言います。

分かりやすい例としては、私達が加入している国民年金も、GPIFという機関投資家によって年金積立金の運用が行われています。

このGPIFが保有している運用資産は実に170兆円。世界の年金基金の中でも圧倒的な巨額を運用し、世界最大の機関投資家と呼ばれているのです。

日本株市場の売買代金シェア

※JPX「2020年 投資部門別売買状況データ」による

また、日本株市場で売買をしている海外のヘッジファンドや年金基金、いわゆる海外投資家の存在も見逃せません。海外投資家の存在感は極めて強く、東証1部の売買代金の実に7割以上を彼らが占めているというデータもあるほどです。

これに他の機関投資家を加えると、東証1部に限らず日本株市場全体の売買代金シェアの9割は機関投資家の資金によるものです。

そして当然彼らは株式投資で利益を出すことを仕事としております。
もし彼らが選ぶ銘柄が先読みできて先に仕込む事ができれば、投資で資産形成する目標に一歩近づけるかも知れません。

そして、私達は長年培った無数の人脈により
このような

巨額資金が流れ込む。だから高騰する。
我々「都」では、その様な銘柄を
的確にご紹介しています。

BRAND INTRODUCTION

  • 【6195】ホープ

    獲得利益
    108万5600円
    株価上昇
    2.07倍(取組11営業日)
    推奨買値
    2022.12.15 221円(4600株)
    推奨売値
    2022.12.29 457円
  • 会員様の声
    芹沢様 45歳 パート・アルバイト

    投資って凄いですね 今は株投資がいいという事で試すつもりで御社を利用しましたけど、これは利用継続していきたいです。来年の今頃に資産がいくらになっているか今から楽しみです。

  • 【9553】マイクロアド

    獲得利益
    183万2000円
    株価上昇
    2.35倍(取組27営業日)
    推奨買値
    2022.11.10 846円(1600株)
    推奨売値
    2022.12.19 1,991円
  • 会員様の声
    井上様 61歳 自営業

    素晴らしい結果です 個人で取り組みをしてきましたが10月は大分損失を出してしまったので、藁にもすがる思いで御社を利用させて頂きましたが、今回で負け分はほぼ取り戻せた形となりました。このまま来年もお世話になるつもりですので、宜しくお願いします!

  • 【1514】住石ホールディングス

    獲得利益
    96万3300円
    株価上昇
    2.21倍(取組22営業日)
    推奨買値
    2022.11.15 204円(3900株)
    推奨売値
    2022.12.15 451円
  • 会員様の声
    藤田様 57歳 自由業

    利益をありがとうございます 職業柄最近は収入も不安定なので生活の補填にと御社を利用しましたが、1カ月でこれだけ利益が出るのであれば仕事もこのまま続けられそうです。また同じような情報があればすぐに紹介して下さい。

高騰開始時には
受付を終了する場合がございますので
お早目にお受け取りください。

お問い合わせ

CONTACT