高騰開始時には
受付を終了する場合がございますので
お早目にお受け取りください。

機関投資家とは何者なのか
なぜ、彼らの買う銘柄は高騰するのか

WHO ARE INSTITUTIONAL INVESTORS ?

日本株市場の売買代金シェアの9割以上を占める
「圧倒的な資金力」
個人投資家とは比較にならない
「相場での支配力」を持っていると言えるでしょう

機関投資家には国内の資本と海外の資本のものがあり、多くは顧客から預かった巨額の資金を運用する金融機関や保険会社のことを言います。

分かりやすい例としては、私達が加入している国民年金も、GPIFという機関投資家によって年金積立金の運用が行われています。

このGPIFが保有している運用資産は実に170兆円。世界の年金基金の中でも圧倒的な巨額を運用し、世界最大の機関投資家と呼ばれているのです。

日本株市場の売買代金シェア

※JPX「2020年 投資部門別売買状況データ」による

また、日本株市場で売買をしている海外のヘッジファンドや年金基金、いわゆる海外投資家の存在も見逃せません。海外投資家の存在感は極めて強く、東証1部の売買代金の実に7割以上を彼らが占めているというデータもあるほどです。

これに他の機関投資家を加えると、東証1部に限らず日本株市場全体の売買代金シェアの9割は機関投資家の資金によるものです。

そして当然彼らは株式投資で利益を出すことを仕事としております。
もし彼らが選ぶ銘柄が先読みできて先に仕込む事ができれば、投資で資産形成する目標に一歩近づけるかも知れません。

そして、私達は長年培った無数の人脈により
このような

巨額資金が流れ込む。だから高騰する。
我々「都」では、その様な銘柄を
的確にご紹介しています。

BRAND INTRODUCTION

  • 【6338】タカトリ

    獲得利益
    166万5900円
    株価上昇
    2.30倍(取組25営業日)
    推奨買値
    2022.05.24 1,423円(900株)
    推奨売値
    2022.06.27 3,274円
  • 会員様の声
    大場様 55歳 自営業

    サポートが充実していました 他社では買付けから何も連絡がないという事も多かったですが、御社はその辺りがしっかりしていたので安心して保有を続けられることができました。利益もしっかり得られましたし今後は御社だけを利用させて頂きます。

  • 【5726】大阪チタニウム

    獲得利益
    134万2400円
    株価上昇
    2.34倍(取組22営業日)
    推奨買値
    2022.05.12 1,254円(800株)
    推奨売値
    2022.06.10 2,932円
  • 会員様の声
    宮本様 47歳 パート・アルバイト

    出来る限りの資金を使ってよかったです。 なけなしの100万円の資金で参加させて頂きましたが、株価が2倍を超えてくれて安堵したのと大きい利益になって喜んでます。今はパートなのでつい時給計算もしてしまいました(笑)

    サポートも手厚くて御社の利用以外は考えられないですね。

  • 【4575】キャンバス

    獲得利益
    146万1600円
    株価上昇
    2.41倍(取組17営業日)
    推奨買値
    2022.05.17 179円(5800株)
    推奨売値
    2022.06.08 431円
  • 会員様の声
    鈴木様 64歳 会社員

    定年前に大きな利益を得られました こんな時なので再雇用も考えていましたが、御社の情報を頼りにすればその必要はなさそうです。資産はいくらあっても困らないと思いますので1億円を目指したいと思います。

高騰開始時には
受付を終了する場合がございますので
お早目にお受け取りください。

お問い合わせ

CONTACT